復活のバシレウス

ちょっと今、評議員選挙の件で忙しいのですが、

いかがでしょうか。

 

はい、ドル円の日足持合波動の図になります。

※上記チャートのUWBは削除してください。UWBは111.7xあたりにあります。

LDB割れていますね。

 

日足レベルでは

上方向のルームが広いので

この先110.5xあたりまでの戻りがあるかもしれませんが、

再度109.5x割を満たそうとすると

その時点で、LDB割が確定的になります。

基本的に新規売有効の局面に見えます。

下値の目途は

LMBが107付近にありますから

このあたりで一旦止まるのではないでしょうか。

 

そうはいっても、

アバオアクーの時のようにLDB割が機能しないこともありますし

そうでなくても、先行してUDB付近まで上げる可能性もありそうだから

ここは、ユーロ円買をヘッジに用いて

ドル円はできるだけ売り建玉を維持するようにしようかしら。

 

ユーロ円は、まだLDBを割り込んでいませんが、

ただ、この日足波動は

普段のアマテラス様なら売なのでは・・

 

そうかもしれませんわね。

でも、ドル円がLDBに4月にタッチしていなので

この間にデコヒーレンスを起こしているかもしれないから・・

 

おっしゃる通りです。

 

建玉については、

昼前にユーロが下げたときに、いったん入れなおすことになりましたが、基本的には元のままですね。

ドル円 110.0x売 現109.9x

ユーロ円 128.0買  現128.1x

 

ところで、評議員選挙の件はいかがでしょうか。

 

まるで他人事ね。

はじめてのケースなので、事務作業が大変なのですが、

気になるニュースとしては

あのグレート・デビが、

バシレウス・デビの名前で立候補したようね。

 

随分と、派手なネーミングですね。

 

まあ、元帥院のオーナーはお父上なのに

わざわざその評議員に立候補するのは

やはり裏デビ家との覇権争いが背景にあるのだと思いますわ。

 

まさか、そのせいで円安に・・

 

さあ、それはどうですかね。

 

※2015

ヘッジ建玉のユーロ円の方は解除されたようですが、

こちらはカエサルの指摘通りだったのかもしれません。

ドル円はまだ継続中

ただ、弱いプレッシャーを感じるわね。

暗くはないけど

ユーロ円の正準値は127割に見えるけど

それでも反転できるのかしら・・

 

※2030

結局のところユーロ円を127.7x売

ドル円はこれ以上上げますと、いったん解除でしょうか。

狭い三角形の中で無理に建てる必要もないのかもしれませんが、

もうしばらくは続けます。

今日はこの後、指標がありましたか。

 

ユーロ円を買いに転換しました。

その直後にドル円が解除されました。

?

 

※2055

とりあえずのところ

ユーロ円 127.8x買→128.2x利確

ドル円は気が付くのが遅かったので

110.1x買

この先、200日線を再度超えていくかどうかで

建玉の維持について判断します。

どなたか大口の買いが入ったのでしょうか。

 

※2105

さきほど感じたプレッシャーはこれだったかな

ユーロ円の方に先に異変を感じました。

ドル円の変動幅は35Δ程度、それほど大きな振動ではないですが、波形が乱れたので

再度仕切り直しになると思います。

現状買建玉は維持していますが、

ドル円は109.4付近に戻ると思うので、

高値更新するあたりから売り場を探していきます。

 

※2125

指標前のためいったん解除します。

 

※2305

睡魔にやられていました

少し落ち着いてきたので

110.40付近で売りましたが、ただ、時間的に限界かも知れませんね。

※2340

5Δくらい下げたのですが、先ほどメールが来て、その後反転して建玉は解除されました。今日はもう休みます。

もしUDBを抜けてくれば、明日から買です。

 

※翌0755

現110.2xですが、昨夜眠ってしまったため

建玉はありません。

 

※1255

防衛隊は日経22K死守のために動いているようですわね。

ドル円はスワップ金利が高いから下げないという意見もあるようですが、ドルに近いスワップ金利の豪ドル円を見る限りは、普通に下げていますね。

ドル円と連動性が高いと言われる(言われた)米長期金利は、現2.835で、これは、3月26日と同水準ですが、

この日のドル円は104円台ですが、

豪ドル円は、81円台で現81.0xと符合しています。

バシレウス・トライアングル内戦闘中止命令が出てしまったので

豪ドル円を売っていくことを考えています。

 

※2155

ドル円

再度200日線の下に入りましたね。

この先、110.0割になりますと、ほぼLHB割となり

109.5x方面に向かうはずなのですが、

そうしますと、LDBも割り込む形になります。

ただ、よほどの材料が出ない限りは

私には109.4xを経由するように見えますが。

問題としては

ダウ先物がまったく下げ止まらないことで

防衛隊が必至になっていることかしら。

ただ、ダウの下落予想については

以前、どこかの記事に記載したと思いますが、

かなり下の所になると思いますわ。

※翌0710

美しいチャートですね。

[

ダウが上昇したことでの円安と報じられているけど

反発力は弱く、おそらくこの先23K割

長期金利などそれ以外の指標も4月前半に近似するところにきています。

 

※7月3日 21:05

さきほど戻りました。

ここはいったん110.8x売

としています。

 

※21:15

売ったとたんに少し下げてくれました。

チャートをみますと、110.1xを2回叩いてからの

小休止に見えます。

2回目の方が少し低いことがポイントで売りのチャンス

勿論、ドル円は強い基調が続いていますので

再反転してくる可能性はありますが、

それはそれとして

とりあえずエントリーのチャンスと見ました。

 

※2220

少し切り返してきましたが、

本時足がπターンとなりますと、

売り目線で見た時には厄介なパターンでしょうか。

 

※2305

時足がπターンにはなりませんでしたわね。

弱いです。

分足レベルでは多少問題がありますが、

当面は売継続でしょうか。

 

※2325

近接足共鳴が生じているので

7/2早朝の安値は更新しそうです。

 

※翌0845

とりあえず

>7/2早朝の安値は更新しそうです。

こちらは示現したようですわね。

 

※1000

前記建玉について、標準利確域に到達しました。

110.8x売→110.2x利確

安値更新するようでしたら、再度売っていく予定です。

上海市場が開くのが怖いのですかね。

 

 

投稿者プロフィール

アマテラス・ラキ
アマテラス・ラキ
元元老院議員・インペラトル

「復活のバシレウス」への12件のフィードバック

  1. 姉さん少し休んだほうがいいよ。正確に数えてないけど、1年前から150戦?勝ち続け。ほぼ2日に1勝ペース。そのうちのどのくらいで無想心殺つかったかは知らないけど、体に負担かかりすぎでは。あの人も心配なんだと思う。くれぐれもご自愛ください。

  2. ありがとうぜくー、一応110.4xをみてはいますが。ただこの波形は切り返しが可能でその場合には高値更新するパターンになるので注意は必要かな。まあ、今の下げでSOは容易に設定できたので、負けはないと思うけど。あと、ぜくーはしっかり講義をしていたのですね。素晴らしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です