残された儀式の前

大きな変化がありませんね。

 

このところの動きは、

前回のお話の結論であった

>基本的には円安だと思いますが、それはゆっくりとした横横の

>波形が一番自然かと思います。

に沿った展開になっています。

 

大きく付け加える点はありませんが、

こちらのチャートの感じからして

当面は、いったん151.0を割り込む展開があるかもしれません。

というのも

円安に向かうとしても、為替介入が予想されるラインですので

本気で突破するなら

いったん下げてから上げる方が

リアリティが高まるように思います。

 

為替介入はあるのでしょうか。

 

それはわかりませんが、

日足波動でちょうど一年前のパターン(TYPE2303)になるとすれば

現値→152.5x→148.9x→153.8x→152.1x→155超

となるようです。

この波形ですと、

ちょうど、日足のサポートLDBで切り返す形になりそうですね。

 

なるほど、つまり

152.5x付近で為替介入・・ということですね。

 

どうせ本気ではやらんよ・・・

 

投稿者プロフィール

アマテラス・ラキ
アマテラス・ラキ
元元老院議員・インペラトル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です