みせかけの混迷

急激な円高が進んでいますね。

 

日銀緩和修正の影響ですか。

先週は127.8x付近で引けています。

 

先々週は、日足のレジスタンスを一時的に抜けることがありましたが、とりあえずこれは不発に終わり

その後は、短期の日足サポートを割り込んだ形で引けていますね。

 

ファンド勢の日本国債への売りが凄まじいようです。

 

昨年は、150のところで、日銀に円安を阻まれたので

今度は、国債で仕掛けてきたようですね。

目先は、17-18日の日銀政策会合の結果待ちということになると思います。

 

政策の変更はあるのでしょうか。

 

おそらくはないと思いますが、

ただ、日足ベースでの過去のチャートとの相関を見た感じでは

この先は円高に進んでいきそうですね。

第一近似波動 127.8x→126.0x→131.8x

第二近似波動 127.8x→129.5x →125.5x

 

18日が勝負ですか。

 

そうですね。

目先は円高が進み、その後に切り返して131.4x付近までは

円安に向かうと思われます。

 

やはり、125が近づいてきたな・・・

 

投稿者プロフィール

アマテラス・ラキ
アマテラス・ラキ
元元老院議員・インペラトル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です