逃げ切ったわけじゃない

いったんは円高を食い止めたようですが・・

 

週明けから、じり高、円安が続いていますね。

 

こちらは、長期金利のチャートになりますが、

前々から予測していた1.2xを示現して

その後、切り返した形になっています。

 

となると

いよいよ本格的な円安でしょうか。

 

問題となるのは、

この1.2xへの下落が不十分であることで

再下落のリスクが残存しています。

ただし、チャートに示した

オレンジ色のラインを超えてくるとすれば

一定の抵抗力があり

しばらくは下落を回避しつつ、金利上昇する局面もあると思われます。

昨日に示した4時足のチャートになりますが、

下落のトレンドラインを横横で抜けるという

消極的ながらも手がたい形になっています。

ただ、この形は、失速すれば

すぐに110割が見えますが、

いますぐにそれはないということであれば、

当面は110.8xを見に行く展開が考えられます。

 

米消費者物価指数(CPI)で

大きく動くかもしれんな・・・

投稿者プロフィール

アマテラス・ラキ
アマテラス・ラキ
元元老院議員・インペラトル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です