試される決別Ⅰ

この週末は大陰線になりましたが、

事前に思っていたより、大きく動いたのは

何週間ぶりのことでしょうか。

 

昨年末以来ではないでしょうか。

 

引値109.9xは日足的には、落ち着きの良いところですが、

前回示した抵抗線は割り込んでしまったので

新たに起点を変えて、書き直した持合い波動になります。

 

目先の下値は109.5x付近ですか。

 

ただ、この位置は、未来からの相関値ではないので

やや不安的な解になると思います。

売り目線で見れば

このような描像を得ることもできるわけですが、

本年明に示したように、このチャネルに沿って108.5x割に至れば

シュワルツシルトの憂鬱を誘導する可能性が高まります。

 

これですと、来週以降も売り継続の流れですね。

 

そうかもしれません。

その可能性は残存するものの、ではどの図になるのかを考える場合、個人的には、111.4xについては消えていないことから、ここ2~3週調整を入れたのちの上昇継続を考えています。

 

111.4x全戻しが前提条件なのですね。

 

前提というか、

ぱっと見た時に、キラキラするところですね。

こちらは、昨年後半の波動を貼り合わせものになりますが、

のところが本週足で、

この先、下値109.5x付近で反転してから、上述の111.4xを示現し、その後、上方バリア114付近を叩く展開を想定しています。

 

108は来ない・・のですか。

 

来ますよ。

114を叩いてから(プランA)、

そうでないなら、先に、108になりますが(プランB)、

その場合には、104割を視野に入れる必要が出てきます(プランC)。

ですから、この先、109.5xを割り込んむ展開になった場合には、

プランBかCになりますので

その時には、108を死守できるかどうかを見極める必要がありそうですね。

 

※25日 0830

とりあえず防衛隊の出撃を見込んで、110.1xまで戻してきましたが、このまま上昇するのは多少無理がありそうです。

 

※1605

110.0付近から買ってみていますが、どうでしょうかね。

買戻しが入るとすれば、110.8x付近までありますでしょうか。

ただし、分足の波形が完全ではないので、失速する可能性は残存していると思います。

 

※翌0740

昨日は、しばらくの間戻り波形になって、110.2x

その後失速しての109.7xを経て、現110.0xで元に戻りました。

移動平均が下向きにしては耐えたと思います。

 

※1045

いったん110.20付近から売を入れています。

 

※2150

ようやくアクセスできました。

前記買建玉について途中買い直しがありましたが、

今、利確しました。110.0買→110.5x利確

売建玉について、損失がでる前に解除する設定を忘れていて

残存しているようです。

利確分を超える損失がでるようであれば解除します。

※翌0755

110より上は多少疑問のあるところだと思います。

したがつて、いったんLHB割を視野に入れるところ。

ただ、日足や週足からみればまだ上昇余地はあります。

 

※1930

前記したように、LHB割に至り、現110.3x

直前に、UHBも抜けているではないかと見ることもできますが、

先に、LHB割となっていて、バリアが解消したものと思われます。

日足の正準値は110.0付近になります。

そのような展開になった場合には、109.7xの安値更新に至る可能性があると思います。

※翌1055

前記したままの流れになって、現110.1x

このような状況ですので、この先110割がほぼ必修でしょうか。

その後は、109.8xあたりで踏みとどまれるかどうか。

もしも、仮に、

現110.1x→109.5x→110.1x

という形で週引になれば、

最初に示した予測波動図において、の一つの右の週足とまったく同じ形になります。

 

※0840

昨日は、110.0xまで下げてからの現110.6x

正準波動的には、今日はもみ合いになるか

急落して昨日の安値を更新するかになると思われます。

 

※2135

昨日からなんというか不自然な買いが入りますね。

そもそも111.4x予想だから上げるとは思っていますが、

急に30Δくらい飛ぶのは何か意味があるのでしょうか。

現110.7x付近ですが、

先に振れたほうの反対に行く必要がありそうです。

たとえば、111超からの110.5x割とかは必要の解になります。

 

 

投稿者プロフィール

アマテラス・ラキ
アマテラス・ラキ
元元老院議員・インペラトル
最新の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です