透明な壁は確かに存在した

110円を割れてしまいましたね。

 

先日、アマテラス様の一拍沈んでからという

ご発言のように円高に振れたようです。

 

ただ、日足が崩れてしまいましたので

再浮上には、時間がかかりそうですね。

本日引で110を奪回できない場合には

この下げの食い止めることは難しくなりそうです。

その場合には、108.5x割が視野に入ってくるわけですが・・

 

長期金利がどこまで下げるかでしょうか。

 

こちらについても、本日足が陽線にならないと

1.60割を引きおこしそうな波形ですわね。

ただ、逆に、為替も金利も陽線引で凌ぐ筋は残っているともいえます。

 

ポンド円については

いかがですか。

 

前回のカエサル予想153が見事に的中で

その後に下げて、現150.9xですか。

ここで下げ止まるようにも見えませんが、

逆に、反転した場合には、152がすぐ視野に入る波形になりますでしょうか。

 

今は、みな様子見で

このあと、深夜のFOMC議事録で

何がでるかもしれんわな・・

 

投稿者プロフィール

アマテラス・ラキ
アマテラス・ラキ
元元老院議員・インペラトル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です