浮かれたつような未来とは

円高なのか円安なのか

分からない展開のようですね。

 

日足で見ますと赤いラインを割り込まない範囲では

上昇トレンドを継続できそうです。

 

昨日お話されていた月足の件はいかがでしょうか。

 

下押しのない形で、今月が陽線になるとしたら

やや不安定な形態に見えます。

これまでのところ、月足レベルでの折り返しの場合には

下押しが入ることが多いので

今月は陰線で終わる可能性があるように見えます。

 

つまり、それは

円安に向かうとしても

今月のどこかで円高の局面があるか

あるいは、

今月は陰線、すなわち、円高で終わるということでしょうか。

 

あくまでも、可能性の話になるとおもいます。

 

可能性とかではなく、

今週末は、再度の103じゃろうね。

もう浮かれたつような未来の材料は

出尽くしているぞ

 

 

投稿者プロフィール

アマテラス・ラキ
アマテラス・ラキ
元元老院議員・インペラトル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です