戻りかけた時間に

また下げてきましたね。

 

朝方は、107.7x付近で小高く推移していたのですが、

夕方に入り、アマテラス様の予測値である

107.4xを示現しました。

 

弟の元帥院に記載した予測が

現107.9x→107.8x→108.2x→107.4x

でしたから

実現波動が

107.9x→107.7x→108.0x→107.4x

となり、

なかなかに凄いなあと思っています。

 

いよいよこれでデビ家もおしまいだな。

 

まあ、長期金利が、もう少し下げそうですから

その間は円高ということでしょうか。

 

日経先物も下げてきています。

 

その観点からは、

今夜のダウと明日の防衛隊の動きには注目ですわね。

 

※25日 1515

いったん106を叩いて現107.3xですか。

これといって大きな動きになりませんが、

日足が高めのところで終了すれば

明日以降は、上昇になる可能性がありそうです。

具体的に再度107.5x超となるラインはあります。

ただし、週足レベルで見ると、

107.5xより上は、週足に窓を作ってしまうと言う

結果を導くことになります。

それらを勘案すると、UDBを意識しながら

しばらく横へ進む展開もあると思われます。

下方向については、

万が一、本日の陽線が破綻した場合には

106.0x近辺まで下げが継続する流れですが、

現時点では可能性は低いと思われます。

 

※2100

デビ家が107.6xに照準を合わせているようですが、

私としてもそれは正しい判断だと思います。

ただ、時間軸に関してはいくつかのルートがありますので

いったん下げたとても、ゆくゆくはそのポイントに到達する

という意味においてだと思います。

 

※翌0810

前記、107.5x超ならびに107.6xを示現しましたね。

 

 

投稿者プロフィール

アマテラス・ラキ
アマテラス・ラキ
元元老院議員・インペラトル

「戻りかけた時間に」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です