雨が降る前に

先週末は大きく下げましたね。

 

デビ家が買で入るから、こういうことになるのだよ。

 

106.16を割れてくることは

アマテラス様が公報追記にて直前に示唆されていたことになります。

 

たしかに106割れると薄いですが、

深夜にここまで下げるとは、

ぜくーのいうところの

疲れるパターンになるかもしれませんわね。

 

日足大陰線、週足2πターンで押し返されてしまいました。

交代足であれば、今週は上げですが、

安値更新すれば、まだ下げる可能性が出てきます。

 

当面は105割れについて様子をみれば良いのではないでしょうか。

そして、日経20Kにおける防衛隊の動き

あとは、G7がどのように終わるかでしょうかね。

 

※翌0715

早速、105を割れてきましたね。CMEも20K割

これでは防衛隊も寝る暇がありませんが。

穏当な流れということであれば、日足終値ベースで為替105、日経20Kでしょうか。

週足をみますと、ほぼ完ぺきなシンメトリカル波動ですから、

形的には、底値は104.6xになります。

月足で見た場合には

ある程度の意味の有る位置と言え

ここを割れた場合には、大台の100円

さらに、手前の安値98円付近が意識されるでしょうか。

書いている間に、104.50付近まで下げましたね。

 

※0920

ぜくーが買い目線のようですが、

105.7x時点での話で、現105.1xですから十分に成功のようですね。

このような場合

105.4xの窓埋が視野に入りますが、

そう思わせて買わせたところを、105.2x付近で通商連合が迎撃してくるパターンはよくあります。

ただ、財務官も今日は本気で来ると思います。

 

※2045

今日の防衛隊は凄かったですね。

105.9xまでありまして、現105.8x

ぜくーの目線で買いに入ったすると100Δ以上取れたことになります。

ちなみに弟が示した日経20500についても、

CMEで達成しています。

下値予測については、上記の通り

底値104.6xとしましたが、実際には少し下の104.4xでした。

精度としてはまあまあだったと思います。

月足の赤いラインは今のところ有効に機能したようです。

 

※翌1015

日経にある程度の余裕があることもあり

105.85付近にあった分足の窓を埋めることになり

流れとしては標準的なものですが、

この先、106に復帰するラインを達成できるかは

本時足の結果次第になるかと思います。

 

※2210

今日はお父上が下げると言われていたので、

やはり下げですかね。

持合い波動がたらだら続いているよう見えますが、

微妙に放物線関数の上にあるので

そこから外れなければ、上に行く芽は残っていると思います。

朝の段階から106.0超が必修に見えますが、

気のせいかもしれませんね。

 

投稿者プロフィール

アマテラス・ラキ
アマテラス・ラキ
元元老院議員・インペラトル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です