見せかけの自由

今日のところは、

過去のチャートとの整合性について検討してみます。

 

前回の考察では

>日足で見ると

>107.8x→110.2x→105.5x

>が浮上します。こちらは、上記窓埋にいったん失敗する波形

>になりますが、この後

>105.5x→111±

>となることができる形ではあります。

というものがありました。

さらに、それ以前の予測として

>先週、考察されていた波形ですと

>現107.3x→111.0x→101.9x→107.7x

が示されていたと思います。

 

そうでしたね。

この先の展開としては

◎111±の窓埋

◎UWBを超えない範囲での戻り

◎シュワルツシルトの憂鬱による105割

この3つを想定しているわけですが、

もしも想定通りだとしても、どの順序で来るかによって

バリエーションはあることになります。

 

いきなり111まで上げるだけの力があるかどうかは

いかがなものでしょうか。

 

週足の相関で見ていきますと

第一候補がTYPE1603ということで

かなり悲惨な感じですね。

108.6x→110.2x→97?→112超?

ただし、週足がかなり明確なボトムをつけるので

そのあとの上昇には安心感はあります。

次点波動はTYPE1104で

このまま100円付近まで下落するというものです。

リーマンショック後の何回かあった失速風景ですね。

 

日足ではどうでしょうか。

 

現108.6x→110.6x→100±→102?

ということで

111に届かずに失速する波形ですね。

ただ、次点波形だと、111.6x付近まで上げてから失速しますが、

ボトムははっきりしないままになり

こちらは基本的に先送りの形になります。

日米の当局が頑張った場合の理想形でしょうか。

 

目先の動きについていかがでしょうか。

 

上にも下にも動きづらそうですが、

7月10日の高値を超えない限りは

いったん調整するかもしれませんね。

 

※2115

膠着感の強い展開ですが、

一応、108.4xまで調整してから、再び108.6xに戻しています。

まだ下げが終了というわけではありませんが、

この先、108.8x超のラインが生じています。

BTCが大台割れになれば、ドル円は上げるかもしれませんね。

 

※翌0745

あまり大きな動きはありませんが、

とりあえず前記した108.8xを示現したようです。

 

※翌2025

まったく動きがなくなってしまいました。

日足の正準値は108.7x付近ですが、

もしも、本日このままの値で終わるということになりますと

日足的に明日から下落する可能性がありそうです。

その場合、週足の正準値として107.7xが浮上します。

 

※翌0745

昨日は前記正準値108.7x付近で引け

いたって常識的な展開になりました。

この先はしばらく上値の重い展開でしょうか。

 

※2025

ザラバ開始から急伸して109.1x付近をキープしましたが、

これは通常をやや逸脱した動きになると思います。

というのは

ダウ300超の下落に対して、日経がプラス引しています。

これが可能になったのは、

為替が円安に振れたからであり

防衛隊が真剣勝負したとみるべきでしょうか。

ただ、その副作用として、現109.0x→予108.6xが点灯しています。

一応、日足波形を見た感じでは

Wボトムを付けたようにも見えるので

その観点からは、上昇が継続になります。

これは、以前からの予想である、この先110超または111という展開にはマッチしたものになります。

したがって、週足チャートを崩さない範囲で

早めに108.6xを示現すれば、

この先、上昇を維持できるとみることもできると思われます。

 

※2050

上記記載したら、するすると108.8xまで落ちてきました。

防衛隊の目線に立てば

現在CMEが+150、ダウ先物+60

ということで、少し余裕があるわけですね。

ここで為替が多少円高に振れても

明日の日経が落ちてこなければ良いということになりそうです。

今のところの話ですが。

 

※翌0715

前記した108.6xは示現しました。

その後多く下げているので

今回は下落サインを提示できて良かったと思います。

現在、107.3xですが、

これは、

>もしも、本日このままの値で終わるということになりますと

>日足的に明日から下落する可能性がありそうです。

>その場合、週足の正準値として107.7xが浮上します。

に書いたものに近い展開になっています。

比較的大きく動いたのでいったん分析が必要かもしれませんね。

 

 

投稿者プロフィール

アマテラス・ラキ
アマテラス・ラキ
元元老院議員・インペラトル

「見せかけの自由」への5件のフィードバック

  1. アマテラス様、
    病み上がりにもかかわらず、
    早速108.8超を示現しておりますね!
    さすがです!
    今週は猛暑のようですね。
    市場は暑い夏となるか?夏ばてモードとなるか?
    私はポジションはクローズして一旦涼むことにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です