視えない想い

ぜくーが元帥院に記載した108.5xが示現しましたね。

 

先週の予想では

>ただ、安値更新する展開の場合には

>そのまま、LWBまで下落する可能性が高く

とありましたが、

結局は安値更新となりまして、106.7xまで沈み

だいたいのところLWB(LDB)付近まで下げることになりました。

その後も

>再急落の流れの場合にも

>いったんは108付近までの戻りはありそうです。

の予想に沿った展開で

108付近まで戻してからの、107.7x引

週末に、是空様の書かれた様に

今週は、窓を開けての上昇から108.5xを示現して、現108.3xとなっています。

 

明確にUDBを抜けてきましたので

この先は、しばらくは上昇過程でしょうか。

 

先週、考察されていた波形ですと

現107.3x→111.0x→101.9x→107.7x

ということになりそうです。

 

ユーロ円とドル円の波形を比較しますと

ユーロ円は、今朝方の窓を埋めていますが、

ドル円は、埋めずに推移しています。

その他の点では、酷似した波形になっているので

おそらく、誰かが買い支えしているのだと思います。

ドル円は、この先も窓は埋めないのでしょうか。

 

111の窓は、米中協議が破談したことによる窓ですから

今回、交渉継続という意味では、埋める必要がありそうです。

ただ、継続といっても、中味のある議論になる可能性は低く

その場合には、結局は今朝の窓も埋めることになる・・

それ以外には、中東情勢でしょうかね。

 

※7/3 2225

早くも失速して、107.5xを経て、現107.7x

仮に、この位置ですと、週足の窓を埋めることになります。

その意味では、正準性の高い流れだと言えると思います。

その後、前週の安値を更新しない範囲で、再上昇した場合には

今週の高値108.5xを更新する波形になる可能性があります。

これは、日足から見た場合

今週明けに、UDBを抜けを示現した効果としても

整合性の取れる波形になりますね。

ただ、現時点では可能性は低めながら

前記した先週の安値106.7xを更新した場合には

修復には時間のかかる形に入ると思います。

 

※5日 2045

早くも週末ですが、

あまり動きがないままに推移して

それでも本日昼過ぎから少し戻して、現108.0x

この先、108.3xを超えてくるラインはありますが、

今日は、雇用統計なので、波形が乱れる可能性があります。

ただ、結果が悪ければ、利下げでの対応になりますので

株式は↑となり、結果的にはリスクオフにはならない可能性があります。その場合、金利差による為替↓と相殺されるかもしれません。

また、結果が良い場合には

利下げは先送りになりそうなので、株式↓となるのかもしれませんが、米国市場の場合には、雇用が良いのだから↑となることもありそうです。景気が良いのに、リスクオフということもないので、金利差による↑が残存することになるのでしょうか。

 

※2140

雇用統計の後、

前記予想108.3xを示現したようですね。

 

※2255

>今週の高値108.5xを更新する波形になる可能性があります。

こちらは予想に沿った展開で、先週の高値を更新してきました。

UDB抜けからのセオリー通りではあります。

 

投稿者プロフィール

アマテラス・ラキ
アマテラス・ラキ
元元老院議員・インペラトル

「視えない想い」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です