公認された円高が加速している

しっかし、どうしようもない展開になってきたね。

すでに、106台が射程距離に入ってる状況で

反転の明確なシグナルが出ているわけでなく

ただただ予定されている下落が続いている

これが、姉さんの言うところの

シュワルツシルトの憂鬱ですか。

 

短期的な反転条件としては

UHB抜けですかね。

ただ、時足もスポイル波動なので、かなりきつい部分がある。

そもそも、今回の円高はリスクオフというよりは

FRB利下げ示唆によるところの株高、円高になっている。

株高が担保されているため、防衛隊のサポートも期待できない。

防衛隊は昼寝の毎日です。

ただね。

ダウが、最高値を更新する流れの中で

本当に利下げするのかというところは、冷静に考えておく必要のあるところ。

たった数日で、利下げなんか、やはりないかということになり

掌返したような展開になることは

これまでには、よくみられた光景である。

 

「公認された円高が加速している」への3件のフィードバック

  1. やや円安に目線を変えたところ、是空様の言うように円高になりましたね。ただ昨日からの動きで夏以降のたどる道が少し見えたような気がします。そう言いながらも、ドル円 豪円にて買いの偵察を先ほど入れて見ました。まだまだ修行です。

      1. ドル円は金曜夜の高値で、豪円は昨日の高値で決裁しました。まだ下落の波が強いようなので、長く買いを保持するのをためらってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です