兵士の帰還

先週は、連休特有のパターンで終わりになりましたね。

 

といいますと・・

 

動かないか、

動いても、元の位置に戻るか。

おそらくは、本邦の防衛隊に気を使っているのでしょうか。

 

不在の間に動かしたら、後で戻しておく・・

仁義ですか。

 

それはさておくとして

今週の動きになりますが、

過去のデータとの整合性からは

以前としてTYPE1307波動が続行中になります。

 

この先、上昇ということですか。

 

値幅に修正がありましたが、

最新の計算によれば

この先、下落して109.5x

その後、上昇に転じて119.7xになります。

 

週足ベースであれば、何ヶ月か先のことになると思いますが、

目先についていかがでしょうか。

 

時足を見ると、悩ましいですね。

以前に示した、113.2x 超のラインが消えたわけではないので、一旦は上なのかという気もしますが、その場合には、113.5x付近をつけそうですね。

ただ、ファンダメンタル的に上は厳しそうな感じがします。

 

何か気になる点でもおありでしょうか。

 

仮想通貨の下げが尋常ではないところが・・ね。

アレは、ここのところ、ずっとリスクマネーの指標だったので。

下げはリスクオフということになると思います。

 

なるほど、

でも、そうなりますと、

仮想通貨に流れた人たちが、またこちらに戻ってくることにもなりませまんか。

 

それはよくはわかりませんが、

最近、波動の正準性がやや改善しているのも

そのせいなのかもしれません。

 

※翌1955

前記した113.2x超の予測が示現しましたね。

先々週くらいから、割とわかりやすい波動が続いているようです。

 

※翌0740

>以前に示した、113.2x 超のラインが消えたわけではないので、

>一旦は上なのかという気もしますが、その場合には、113.5x付近をつけそうですね。

予測された113.2xの後、113.5xも示現しました。

 

※2125

この先、さきほどの113.6xの高値更新がありそうですね。

※翌0740

昨夜、前期予想の113.6x高値更新があり、113.8xを経て現113.7x

※翌0920

昨日は、ぜくーが予113.5を提示して

見守っていたのですが、結局それが示現して

凄いなと思いました。

結果をみれば、FRB議長の件が

利上げ終息を予感させたようです。

その流れが続く限りにおいては、

円安に振れずらい、戻りはせいぜい113.8付近までで

その後、安値更新することになるのでしょうか。

 

※1350

前記予想である、

安値更新を示現して、現113.3x

比較的わかりやすい展開になっていますが、

日足三角持ち合いでしょうかね。

 

 

 

投稿者プロフィール

アマテラス・ラキ
アマテラス・ラキ
元元老院議員・インペラトル

「兵士の帰還」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です