ブルーメンブラットシュロスの丘で

エリザベート様がお越しになられております。

 

あら、エリザベート

お久しぶりですね。

 

お家を新築なさったのですね。

とても素敵ですわ。

 

ありがとう。

実は、私も今初めて来たところでして・・

エリザベートはお元気でしたか。

 

はい、おかげさまで私はとても元気よ。

 

叔父様、叔母様に何か・・

 

母は相変らずですが、

父は、元老院がすっかり変わってしまって寂しいのかもしれませんわね。

 

最近の元老院はどうですか。

 

政治のことはよくわからないのですが、

ギルガメッシュという方が中心に進めておられるとか・・

 

詳しいことは

後で、カエサルにきいてみますね。

 

カエサル様がいらっしゃるのですか。

 

評議会議長の件で忙しそうですが、

まもなくこちらに来られますよ。

 

アマテラス様、

是空様から、模範解答を用意してほしいとの要請が届いておりますが・・

 

模範解答・・ですか

そんなものが存在しないことは、ぜくーも知っているはずなのに・・

 

日足のトレンド性からいえば、下落になりますかしら。

このまま持合い収束であれば、あまり動かない・・

そうなると、ランスロットさんみたいなことになりますかね。

でも、

誰にとっての失敗かはわかりませんが

通商連合は自信ありそうだから、

そこを考慮しますと

まずは、下に振って、LDBを破り110.50

トレンドが割れて売が集まってきたところで、上に転進してUDBを抜いて112.45

111.30→110.50→112.45→112.20

その根拠としては

このところ、白黒はっきりするような終わり方を好まないように見えるから。

でも、この形ですと、さらにその先、

落ちるとも言えるし、まだ、上げるとも言えるわね。

今は、「この先どちらの道もありそうな答」を選ぼうとするのではないかしら。

 

あら、その方は、まるで本心を隠しているのか

それとも

まだお気持ちが定まっていないのかしら

 

さすがに、一週間でそれは欲張りではないでしょうか。

 

あら、カエサル

来てくれたのね。

そうしますと、

今週は、ひとまず

111.35→111.95→110.35→110.40

で終わり、来週に

110.40→112.45

というあたりでしょうか。

 

111.9x必修なのは理解できますが、

もしも来週に大きく上げる予定あれば

今週時点ではスキップしてもよいのでは・・

となると

今週 111.35→111.70→110.35→110.40

来週 110.40→112.45

 

わかりました。

では、これを模範解答ということで提出しておきますわね。

 

アマテラス様、

ゲイツ評議員がお見えになりました・・

 

※翌1945

朝の高値を更新して少し上げてきましたね。現111.4x

この先は、LHBが目安になるかと思います。

 

※2220

いったん111.4x売としていますが、

切返しのきく波動なので、その時は解除します。

基本的には、

LHB割売、UHB抜買の局面かと思います。

 

※翌々0825

昨日は、LHB割が示現して111.0付近まで下げたようです。

その後切り返して、現111.3x

キリ番で利確しておけば良かったですかね。

ポンド円がこのところ大きく下げていますが、現144.0x

146あたりまで反転する可能性がありますか。

それに伴い

ユーロドルが急上昇する余地が現1.160→1.177

もしもユーロ円が粘れば、かなりの円高に。

でも、ユーロ円に関しては、以前どこかに示したように

127付近までの下落を見ておく必要はありそうです。

かなり局面は整理されてきているように見えますかね。

 

※1630

111.4x売→110.8x利確

再度売っていく予定です。

 

※1850

少し戻したところで110.9x売

7x位までは下げるはずですが。

 

※1950

戻してきたので一旦解除して様子をみています。

 

※2155

再度の試みとして111.1x売

これをしばらく見届けておそらく今日は休みます。

 

※翌1815

111.20付近まで上げ余地はありそうです。

 

※2135

しばらく外出していました。

だいたい上記の流れで、111.18まで上げて

現111.0xですか。

建玉は111.1x売のままになります。

 

※翌1825

更新が遅くなってしまいましたが、

111.1x売→110.6x利確を確認しました。

現111.9xになります。

 

 

 

 

 

 

投稿者プロフィール

アマテラス・ラキ
アマテラス・ラキ
元元老院議員・インペラトル

「ブルーメンブラットシュロスの丘で」への4件のフィードバック

  1. 月曜開始前に模範解答が提示されるとは思いませんでした。その、必修という値出しが凄いなぁと毎回思うのですが。定性的に語るなら日米通商が穏やかに進んでBuy the factということでしょうか?

    UDBやLDBは斜め線なので角度が変わって引き直されることしばしばですが、共和国では水平線はあまり用いられないのでしょうか?

  2. 水平線は、以前にあったと思うのですが、シンメトリカルと称した予想図の時などに用います。ただ、自分自身は、あまり線とか引かないでチャートを見たときに最初に思ったところを見ていることが多いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です