ブログ

  • 世界の人口、日本の人口
    on 2019年6月18日 at 15:02

    *毎日新聞 […]

  • 給与上って物価下がる いいですね
    on 2019年6月18日 at 14:02

    ロイター第1・四半期のユーロ圏 の賃金は前年比2.5%上昇と、2010年の統計開始以来、最大の上昇率を記録した。 […]

  • 次は誰だろう
    on 2019年6月18日 at 13:02

    毎日新聞 つぎはどいつだ?* […]

  • 利下げ確率は20.8%
    on 2019年6月18日 at 12:02

    CMEグループのFEDウオッチ=金利先物が織り込む1 8―19日のFOMCでの利下げ確率は20.8%。また7月の0.2 […]

  • ゴトキンも冴えず、ドル円出来高
    on 2019年6月18日 at 11:02

    *6月14日(金) […]

  • 人民元円テク「ボリバン下位も下げ止まる」
    on 2019年6月18日 at 10:02

    人民元円テク「ボリバン下位も下げ止まる」 日足。6月11日-14日の下降ラインが上値抵抗。6月7日-14日の上昇ラインがサポート。5日線上向き。ボリバン下位。 […]

  • 明日も熱いぜFX、FOMC、日 貿易統計 南ア  消費者物価 英 消費者物価 
    on 2019年6月18日 at 09:02

    * […]

  • FRB 利下げすれば10年半ぶり
    on 2019年6月18日 at 08:02

    時事FOMCは米中貿易摩擦の激化に伴って懸念される景気の悪化を回避する「予防的な利下げ」のタイミングが焦点。金利・経済見通しも公表。 政策金利が引き下げられ […]

  • 何が変わったのだろう
    on 2019年6月18日 at 07:22

    7年前の今日も日ハム戦でした。ガラガラのスタンドで当時はのんびり「シウマイ弁当」を食べながら観戦するのが夜の楽しみでした。今は立錐の余地なし。私は変わっ […]

  • 指標おさらい、NY連銀悪化、トルコ失業率改善
    on 2019年6月18日 at 07:02

    * […]

  • 「米中チキンレース。元は対ドルで元安推移」
    on 2019年6月18日 at 06:02

    「米中チキンレース。元は対ドルで元安推移」 (ポイント) *12月貿易は輸出入ともに減少 *政府が景気対策を打ち出す *19年成長見通しは6-6.5% […]

  • 世界の金利 小康
    on 2019年6月18日 at 05:02

    * […]

  • 「他市場」
    on 2019年6月18日 at 04:02

    「他市場」 *中国株=米中貿易戦争の中も人民銀行の資金供給で上昇 […]

  • 悲観的な記事を書いてはいけない(気をつけたい)
    on 2019年6月18日 at 03:22

    トルコ、通貨急落巡る記事でブルームバーグ記者らの禁錮刑を要請  […]

  • 世界の株資源金利、原油反落、米金利上昇、米株上昇
    on 2019年6月18日 at 03:02

    * 2019年 2019年 6月 14日 6月 17日 差 % 原油 WTI 52.51 51.93 -0.58 -1.10 金 1345 1343 -2.00 -0.15 CRB 174.81 174.42 -0.39 -0.22 ドルINDEX 97.45 97.54 0.09 0.09 コーン 453 455 2.00 0.44 大豆 898 911 13.00 1.45 銀 14.87 14.84 -0.03 -0.20 パラジウム 1472 1457 -15.00 -1.02 プラチナ 805 805 0.00 0.00 JGB -0.135 -0.125 0.0100 -7.41 米10年債金利 2.079 2.094 0.01 0.72 […]

  • 昨日のドル円相場ときょうのひとこと(6/18 火)
    by 研究員 神田 on 2019年6月18日 at 00:52

     -------------6/17ドル円相場-------------------------- 手掛り少なく様子見ムード。高安23銭程度の静かな値動き。 OP108.499 HI108.721  LO108.490 CL108.530 -----------6/17主な出来事--------------------------- 21:30 […]

  • [米ドル円]FOMCと日銀会合の政策比較
    by ヒロセ通商 on 2019年6月17日 at 23:48

    (米ドル円日足)週明け東京市場でドル円は堅調な地合いで始まった。先週末の米小売売上高や鉱工業生産が堅調な地合いを示したことが背景にある。しかし、米中摩擦への懸念が長期化する様相を呈しており上値も限定的となっている。今週は日米金融政策会合を控えるが双方ともに緩和姿勢が打ち出されると予想される。ただ、FOMC会合では今回は据え置きと予想されるが既に7月の利下げを市場はほぼ織り込んでいる。一方、日銀会合では更 […]

  • [ポンド米ドル]合意無き離脱懸念で下げ止まらず
    by ヒロセ通商 on 2019年6月17日 at 23:45

    (ポンド米ドル日足)先週サンダースMPC委員がBOEは早期に利上げをする可能性があると発言したことで1.27ミドル近辺まで買われたものの上値は依然として重い。ブレグジットを巡り、次期首相にジョンソン氏の可能性が高まる中で合意無き離脱への懸念がポンド売りを促している。ただ、大分先の話でもあり売り材料としてはそろそろ終盤に近いとみる。1月3日のフラッシュクラッシュで付けた1.24ドル付近が次の下値目途として意識される […]

  • [豪ドル米ドル]ダブルボトムか今年最安値更新か
    by ヒロセ通商 on 2019年6月17日 at 23:43

    (豪ドル米ドル日足)先週豪州大手銀行がRBAは年内に後2回の利下げの可能性があるとの見方が示されたことで豪ドルの下げが加速。1月3日のフラッシュクラッシュ以降の安値となる0.6849まで売り込まれた。米中摩擦による中国景気減速懸念が利下げの大きな要因と考えられるが、既にそれらもだいぶ織り込んでいる。市場は他にテーマがみられないだけにこの手の材料に飛びつきやすくなっていると思われる。短期的には豪ドルショートが積み […]

  • [全般]FOMC控え様子見姿勢
    by ヒロセ通商 on 2019年6月17日 at 23:38

    ホルムズ海峡で日本のタンカーが攻撃されたことや香港での本土に対する大規模デモなど、円高材料が重なった状況でもドル円は底堅い動きが続いている。その中でポンドや豪ドルなどのリスクの高い通貨が売られやすい状況となっている。週明け東京市場では先週末に米小売売上が3か月連続で増加したことからドルが上昇した流れを継いでドル円も底堅い動きで始まった。デモの影響を懸念された香港や上海株価も全く影響がみられずリスク […]

The Marshal Institute of Akashic-cords

ツールバーへスキップ